コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SSM エスエスエム surface to surface missile

5件 の用語解説(SSMの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

SSM
エスエスエム
surface to surface missile

地対地,艦対地 (艦) ,潜対地 (艦) ミサイル。戦略用と戦術用とがあり,飛行方式によって弾道ミサイル BMと巡航ミサイル CMがある。誘導方式は慣性誘導を主とし,終末誘導は CMでは地形照合式 TERCOM,またはレーダあるいは赤外線ホーミング (対艦) が使用される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エス‐エス‐エム【SSM】[surface-to-surface missile]

surface-to-surface missile》地対地または艦対艦ミサイル

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

SSM

 英語のSuper Soni-wave Motor (スーパーソニックウェーブモーター)の略で、ソニーαレンズの一部の製品名称に付いている。AFに、レンズ内に積んだ超音波モーターを利用していることを指す。ソニーが事業を引き継いだコニカミノルタ・ブランドの時代から使用されている。  構造はシンプルで、圧電素子を取り付けたステーターと、回転するローターからなる。重要なのは制御精度で、ソニーでは、フォーカス駆動環の回転量をダイレクトに検出できる位置検出センサーを採用してAF精度を格段に向上させている。 → 超音波モーター 参照

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

SSM

〖Specific Substance Maruyama〗
丸山まるやまワクチン

SSM

〖surface-to-surface missile〗
地対地ちたいちミサイル

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

SSMの関連キーワードアイイングリッシュ英文典和製英語WAVEファイルM-WAVE英語検定ドスミックドパテイックsuper-sonic transport

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

SSMの関連情報