コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SSM エスエスエムsurface to surface missile

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

SSM
エスエスエム
surface to surface missile

地対地,艦対地 (艦) ,潜対地 (艦) ミサイル。戦略用と戦術用とがあり,飛行方式によって弾道ミサイル BMと巡航ミサイル CMがある。誘導方式は慣性誘導を主とし,終末誘導は CMでは地形照合式 TERCOM,またはレーダあるいは赤外線ホーミング (対艦) が使用される。弾頭は戦略用には主としてメガトン級熱核兵器,戦術用にはキロトン級原子爆弾または通常爆薬の場合が多い。湾岸戦争でイラク軍が使用したスカッド・ミサイルは,60年代のソ連製地対地ミサイルである。また,中距離核戦力 INF全廃条約で 91年全廃されたソ連のSS-20ミサイルおよびアメリカのパーシング IIミサイルは,戦術用地対地ミサイルである。フランスは戦術用地対地核ミサイルとしてプリュトン・ミサイルを保有している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐エス‐エム【SSM】[surface-to-surface missile]

surface-to-surface missile》地対地または艦対艦ミサイル

エス‐エス‐エム【SSM】[surface-to-ship missile]

surface-to-ship missile》⇒地対艦ミサイル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

SSM

 英語のSuper Soni-wave Motor (スーパーソニックウェーブモーター)の略で、ソニーαレンズの一部の製品名称に付いている。AFに、レンズ内に積んだ超音波モーターを利用していることを指す。ソニーが事業を引き継いだコニカミノルタ・ブランドの時代から使用されている。  構造はシンプルで、圧電素子を取り付けたステーターと、回転するローターからなる。重要なのは制御精度で、ソニーでは、フォーカス駆動環の回転量をダイレクトに検出できる位置検出センサーを採用してAF精度を格段に向上させている。 → 超音波モーター 参照

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

SSMの関連キーワードキ・ス・ウ・マ・イ~KISS YOUR MIND~paternity harassmentlocation harassmentacademic harassmentalcohol harassmentdoctor harassmentage harassment社会階層と社会移動全国調査アドミラル・グズネツオフSHE!HER!HER!モラルハラスメント環境アセスメント資産評価政策学会火星のチェス人間唯物論研究協会アル・フセインビジネスマンJNキャップアセスメントモスマン渓谷

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android