UCS(読み)ゆーしーえす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

UCS

Universal Character Set containingの略。UCS-2とUCS-4があり、それぞれISO10646で定義された文字のうち、2バイトのコード体系と4バイトのコード体系。UCS-2はUnicodeと同じ体系である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ユー‐シー‐エス【UCS】[universal coded character set]

universal coded character setユニコードで採用される符号化文字集合ISO/IEC 10646で規定され、1文字を2バイトで表すUCS-2、およびそれを部分集合として包含し、1文字を4バイトで表すUCS-4という二つの文字集合で定義される。UCS-2は2バイトで符号化できる65536文字分が、使用頻度が高い基本多言語面(BMP)とよばれる符号の領域に割り当てられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

UCS

正式社名「株式会社UCS」。英文社名「UCS CO., LTD.」。金融業。平成3年(1991)「株式会社ユニーカードサービス」設立。同16年(2004)現在の社名に変更。本社は愛知県稲沢市天池五反田町ユニー子会社。クレジットカード会社。中部圏地盤に全国展開。JASDAQ上場。証券コード8787。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

UCSの関連情報