コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Windows 98

2件 の用語解説(Windows 98の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Windows 98

1998年にマイクロソフトWindows 95の後継として発表したパソコン用のOS。WebブラウザーInternet Explorer 4.0がOSに統合されているため、ユーザーコンピューター上の操作とインターネット上の操作を意識しないインターフェイス(Active Desktop)になっている。この他、USBAGPなどの規格への対応やFAT32の採用、省電力機能の強化などの機能が搭載されている。また、MS-DOSWindows 3.1用に作成されたソフトウェアも動作する。1999年には、Windows 98を機能強化し、バグを修正したWindows 98 SE(Second Edition)が発表された。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

Windows 98
うぃんどうずきゅうじゅうはち

アメリカのマイクロソフト社が1998年に発売した32ビットパソコン用のオペレーティングシステム(OS)。ユーザー・インターフェースはWindows 95と基本的には同じであるが、インターネットのウェブブラウザであるインターネット・エクスプローラーInternet Explorerが標準搭載された。またマルチメディア対応で、デジタルビデオカメラ、デジタルカメラ、DVDドライブステレオセットなどにも簡単に接続でき、プリンターキーボードなどの接続にはUSBが、ハードディスク、デジタルカメラなどの接続には高速用のIEEE1394が採用された。1999年には改良版のWindows 98 SE(SE:セカンドエディションSecond Edition)が発売されたが、2000年、Windows 98、98 SEともにWindows Me(ミー)(Me:ミレニアムエディションMillennium Edition)へと引き継がれた。2006年、マイクロソフト社のサポート終了。なお、Windows 95からWindows Meまでの一連のOSはWindows 9x系ともよばれる。[岩田倫典]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Windows 98の関連キーワードマイクロソフトアクセスマイクロソフトエクセルマイクロソフトオフィスマイクロソフトオフィスアクセスマイクロソフトオフィスエクセルマイクロソフトオフィスパワーポイントマイクロソフトオフィスプロジェクトマイクロソフトオフィスワードマイクロソフトワード

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Windows 98の関連情報