pH調整剤(読み)ピーエッチチョウセイザイ

デジタル大辞泉の解説

ピーエッチ‐ちょうせいざい〔‐テウセイザイ〕【pH調整剤】

pHを適切な範囲に保つために用いられる薬剤。食品・医薬品・化粧品・洗剤などの製造、水質の改善などに使用される。
[補説]食品添加物としては、食品の変質変色を防ぐために用いられるが、同時に保存料酸化防止剤などの効果を高める働きもあり、クエン酸コハク酸リンゴ酸酒石酸乳酸などさまざまな物質が使用される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android