コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あしらう アシラウ

デジタル大辞泉の解説

あしら・う〔あしらふ〕

[動ワ五(ハ四)]《「あいしらう」の音変化》
応対する。応答する。「好みの違う客を巧みに―・う」
相手を軽んじた扱いをする。みくびって適当に応対する。「鼻で―・う」
素材や色などをうまく取り合わせる。配合する。「帽子に花を―・う」「松に梅を―・う」
[可能]あしらえる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

あしらうの関連キーワードアイ・キャッチャー鼻の先であしらう冷ます・醒ます鼻先であしらう長刀あしらひ木で鼻を括る出て行けがし鼻であしらう鼻あしらい鼻先・端先あいしらう土瓶蒸し七縦七擒付合せる真の次第舌先三寸岩戸神楽子供扱い真の一声祭り囃子

あしらうの関連情報