あまちゃん

デジタル大辞泉プラスの解説

あまちゃん

NHKのドラマシリーズ「朝の連続テレビ小説」の作品のひとつ。2013年4月~9月放映。脚本:宮藤官九郎。出演:能年玲奈、橋本愛、小泉今日子、宮本信子ほか。東北地方の架空の町北三陸市と東京を舞台に、内気で人生の甘えん坊(甘ちゃん)だった少女が海女になり、やがて地元アイドルとして成長していくさまを描く。劇中の台詞「じぇじぇじぇ」(びっくりしたときに発する東北地方の方言)が同年の新語流行語大賞に選ばれるなど、社会現象となった。

あまちゃん

尼崎信用金庫のキャラクター。ペアとなるキャラクターは「しんちゃん」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

あまちゃん

引っ込み思案の高校生アキ(能年玲奈)が、北三陸(岩手県久慈市が舞台)に移住し成長していく物語。祖母の影響で海女になるものの、母親の果たせなかった夢を追いかけ東京でアイドルを目指す。東日本大震災後は北三陸に戻り、復興のため地元アイドルとして活躍する。

(2013-10-01 朝日新聞 朝刊 朝文化1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あまちゃんの関連情報