コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いろえ イロエ

デジタル大辞泉の解説

いろえ

能の所作の一。クセの前に、シテが静かに舞台を一巡する短い舞。また、そのときの囃子(はやし)。
[補説]ふつう「イロエ」と書く。

いろ‐え

《「いろ」は接頭語》同母の兄。
「我(やつがれ)が―の二柱(ふたはしら)の天皇」〈允恭紀〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いろえ

〔「いろ」は接頭語〕
同母の兄または姉。いろね。 「我が-の二ふたはしらの天皇/日本書紀 允恭訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

いろえの関連キーワード生きてゐる小平次小幡小平次卒都婆小町柳煙亭種久偕楽園焼鶴屋南北元禄文化稚ないいろね赤絵衝重

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いろえの関連情報