コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ざざんざ ザザンザ

デジタル大辞泉の解説

ざざんざ

[副]松の梢(こずえ)に吹く風の音を表す語。江戸初期の歌謡で囃子詞(はやしことば)のように用いられた。ざんざ。さんざ。さんさ。さざんざ。
「―、浜松の音は―」〈虎明狂・抜殻
[名]ざざんざ節」の略。
「上方より―と申す小歌がはやりきたり」〈浮・一代男・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ざざんざ

松に吹く風の音の形容。 「 -、浜松の音は-/狂言・抜殻」
「ざざんざ節」の略。
の歌が酒宴の席でよく歌われたことから〕 酒宴。酒盛り。 「 -所ぢやござんすまい/浄瑠璃・薩摩歌」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ざざんざの関連キーワード静岡県浄瑠璃小歌酒宴

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android