コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しゅうしゅう しゅうしゅう

大辞林 第三版の解説

しゅうしゅう

( 副 )
蒸気や水などが強くふき出る音を表す語。 「 -(と)湯気が出る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

しゅうしゅうの関連キーワードシュワイツァー(Albert Schweitzer)ツヴィンガー宮殿の陶磁器コレクションザンクト・ガレン修道院ニコラウス(5世)足尾銅山鉱毒事件ローマ国立美術館アルブレヒト城ルーブル美術館ディレッタントオルベストン邸大日本古文書赤穂義人纂書松花堂昭乗宮尾しげを秩父事件維新史料群馬事件福島事件狩谷棭斎夢窓疎石

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しゅうしゅうの関連情報