コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちゃっと チャット

デジタル大辞泉の解説

ちゃっ‐と

[副]
すばやく動作をするさま。さっさと。すぐに。
「道寄りをして遊山をしをって―帰らぬ」〈虎清狂・文荷
わずかに動作をするさま。ちょっと。
「―拝まっしゃれと」〈浄・浪花鑑

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゃっと

( 副 )
すばやく。敏捷に。 「いつも一人使にやれば、道寄をして、遊山をしをつて、-帰らぬ/狂言・文荷」
すこし。ちょっと。 「まあこれ-拝まつしやれ/浄瑠璃・夏祭」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ちゃっとの関連キーワードクールポコ。ちゃちゃっと黒田あゆみ大草理乙子せんちゃん日野誠二ちゃんと津端清司相葉健次道寄りちゃと浄瑠璃

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ちゃっとの関連情報