コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もがな モガナ

デジタル大辞泉の解説

もがな[終助]

[終助]《終助詞「もが」+終助詞「な」から》名詞、形容詞および助動詞「なり」「ず」の連用形、助詞に付く。上の事柄の存在・実現を願う意を表す。…があればいいなあ。…(で)あってほしいなあ。
「み吉野の山のあなたに宿―世のうき時の隠れ家にせむ」〈古今・雑下〉
[補説]「もが」「もがも」に代わって中古以後用いられた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もがな

( 終助 )
〔終助詞「もが」に終助詞「な」の付いたものから。上代の「もがも」に代わって、中古以降用いられるようになった〕
文末にあって、体言、形容詞や打ち消しの助動詞「ず」および断定の助動詞「なり」の連用形、一部の助詞などに付く。強く望み願う意を表す。 「かくしつつとにもかくにもながらへて君が八千代に逢ふよし-/古今 」 「世の中にさらぬ別れのなく-千代もと祈る人の子のため/伊勢 84」 「あはれ、紅葉を焼かん人-/徒然 54」 → もがも(終助)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

もがなの関連キーワードチューブトップストラップレスクラッチバッグ切れ字十八字言わずもがなあらずもがな遣らずもがなローファー無くもがな避らぬ別れ倭文の苧環此の世の外磐手の森由もがな浮世の塵動もせば名に聞く木下幸文にもがなもがなや

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

もがなの関連情報