コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカディア アカディアAcadia

翻訳|Acadia

4件 の用語解説(アカディアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アカディア
アカディア
Acadia

カナダノバスコシア州とニューブランズウィック州,およびアメリカ合衆国メーン州あたりをさす呼称。アカジアとも表記される。 17~18世紀の北アメリカ大陸の覇権をめぐるイギリスフランスの対立抗争の舞台であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アカディア【Acadia】

現在のカナダのニューブランズウィック州,ノバ・スコシア州,アメリカ合衆国のメーン州にまたがる地域の古称。1605年,ノバ・スコシアの現アナポリス・ローヤルにフランスから派遣されたド・モンとシャンプランは植民地を形成,2年後に彼らの関心はケベックへ移ったが,以来ここはフランス系カナダ人の故郷となっており,現在もフランス語を話す人々が多く居住している。一方イギリスもこの地に進出して領有権を主張し,21年スコットランド貴族W.アレクサンダーにこの地を与えて〈ノバ・スコシア(新しいスコットランド)〉と称した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アカディア
あかでぃあ
Acadia

カナダ南東部、ノバ・スコシア州の旧名。17世紀初頭にフランス人が開拓したが、フレンチアンドインディアン戦争の始まった1755年、フランス系住民アカディア人をイギリス人が追放した。以後イギリス人がこの地を支配するようになり、彼らの名称であるノバ・スコシア(故郷スコットランドのラテン名)が用いられるようになった。[山下脩二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アカディアの関連情報