コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アザラシ肢症 アザラシししょう phocomelia

2件 の用語解説(アザラシ肢症の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アザラシ肢症
アザラシししょう
phocomelia

四肢,特に上肢が欠損または短縮し,アザラシに似た外観となる先天性奇形症。サリドマイド事件で広く知られるようになった (→奇形 ) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アザラシ肢症【アザラシししょう】

四肢の長骨の欠損または極度の発育不全のため,手と足が直接胴に付いているように見える奇形。1961年―1963年の大量発生は,妊娠初期のサリドマイド服用によるもの。
→関連項目奇形サリドマイド訴訟

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のアザラシ肢症の言及

【奇形】より

…このような奇形を誘発する因子を催奇形性因子,物質を催奇形性物質と呼んでいる。これらのおもなものには,サリドマイドによるアザラシ肢症(薬剤ないし化学物質)や,原子爆弾症による小頭症(放射線),風疹による先天性心臓奇形(感染症)などがあげられる。さらに,遺伝的要因と環境要因の両者の相互作用によって形成されると考えられる奇形もある。…

【サリドマイド】より

…この薬は世界で広く用いられ,日本でもイソミンの商品名で発売された。しかし,間もなく四肢に欠損のある奇形児アザラシ肢症phocomeliaの増加と関係があるのではないかとの疑いがもたれ,61年にW.レンツらにより原因物質として告発され,発売は禁止された。それまで,サリドマイドは鎮静,催眠の目的のほかにも,広く処方され,痛み,咳,不眠症などに使われる複合錠剤中にも使われ,妊婦も手軽に服用していたのである。…

※「アザラシ肢症」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アザラシ肢症の関連キーワード軟骨発育不全症免疫不全海豹肢症極度就学免除不全遺伝子欠損マウス低形成腎四肢周囲測定四肢の故障 (breaking down)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone