アジュ(英語表記)Hajdu, Etienne

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アジュ
Hajdu, Etienne

[生]1907.8.12. トゥルダ
[没]1996. バニュー
ルーマニア生れのフランスの彫刻家。ブダペストの工芸技術学校,パリのエコール・デ・ザール・デコラティフなどで学ぶ。一時 E. A.ブールデルに教えを受けたこともある。 1930年フランス国籍を取得。 1946年から作品を発表し始め,サロン・ド・メの会員となる。非具象作品であるが,そのやわらかな感触には非ヨーロッパ的な要素が感じられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のアジュの言及

【アジュル】より

…ウリャンハタイの子。従来アジュと読んだのは適当でない。父に従ってフビライ・ハーンの雲南遠征に加わり,ついでケシク(禁衛)に入った。…

※「アジュ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アジュの関連情報