コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミノアントラキノン あみのあんとらきのん

世界大百科事典内のアミノアントラキノンの言及

【アントラキノン】より

…実験室での合成には後者の方法がよい。その誘導体であるアミノアントラキノン,アントラキノンスルホン酸は,アントラキノン染料の重要な原料である。天然にはこの誘導体が色素として存在することが知られている。…

【アントラキノン染料】より

…化学構造としては,分散染料および酸性染料がアントラキノン単環なのに対し,建染染料は多環である。ポリエステル繊維を染める分散染料はアミノアントラキノン類が基本であるが,これにスルホン酸基が入ると羊毛を染める酸性染料となる。たとえば1,4‐ジアミノアントラキノンは紫色の分散染料だが,2位にスルホン酸基をもつものは同色の酸性染料である。…

※「アミノアントラキノン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アミノアントラキノンの関連キーワードインダンスレン染料アントラキノン染料インダンスレン分散染料

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android