アメリカ退職者協会(読み)アメリカたいしょくしゃきょうかい(英語表記)American Association of Retired Persons; AARP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカ退職者協会
アメリカたいしょくしゃきょうかい
American Association of Retired Persons; AARP

アメリカ最大の高齢者大衆組織。 1958年の創立以来急速に組織を拡大,1980年代末には中産階級ホワイトカラーを中心に組織人員が 3200万をこえ,組織対象である全米 50歳以上人口の3分の1に達した。高齢者のあらゆる面での生活向上を目的に,各種保険,健康器具・医薬品,旅行,投資,税金などにかかわるサービスを提供する一方,積極的なロビイング活動を展開し,その勢いは他の高齢者団体とともに「グレイ・ロビイ」と評されるまでに盛んである。こういった活動を,100名以上の立法スタッフを含む 1300名の職員と各地3万 5000名のボランティアが支えており,これに会費と事業収入から毎年2億ドル以上の予算があてられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android