イグ・ノーベル賞

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イグ・ノーベル賞

人々を笑わせ、考えさせた研究や業績に贈る。「イグ」には否定を表す意味があり、英語の「ignoble(恥ずべき)」に引っかけているとも言われる。医学や物理学、平和など10の個人・グループを選び、秋にハーバード大で授賞式がある。今年の日本人の受賞は、心臓移植したネズミオペラを聴かせると拒絶反応が弱まるのを確かめた医学賞と、タマネギを切ると涙が出る、より複雑な真相を解明した化学賞。

(2013-11-16 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イグ・ノーベル賞の関連情報