コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イネネクイハムシ

2件 の用語解説(イネネクイハムシの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

イネネクイハムシ

ハムシ科の甲虫の1種。体長6mm内外,翅は茶色で銅紫色の光沢がある。日本,中国,台湾などに分布。成虫は夏に発生,幼虫は水田または湿地の泥中にすみ,イネなどの根を害する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イネネクイハムシ
いねねくいはむし / 稲根喰金花虫
[学]Donacia provosti

昆虫綱甲虫目ハムシ科に属する昆虫。本州、四国、九州のほか東シベリア、中国、台湾などに分布する。体長6ミリメートル内外。細形で肩が張り、後肢が長い。褐色であるが、背面は緑を帯びた銅光沢があり、触角各節の根元は黄褐色。成虫は6月末から現れ、ジュンサイなどを食べ、水中の葉に産卵する。幼虫はイネの根につく害虫で、尾端の爪(つめ)状突起を差し込んで植物から空気を取り込んで呼吸する。蛹(さなぎ)の繭も水中につくる。[中根猛彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のイネネクイハムシの言及

【イネクビホソハムシ】より

…成虫が越冬し,年1回の発生。なお同科のイネネクイハムシDonacia provostiの幼虫は水中で生活し,根を加害する。【林 長閑】。…

※「イネネクイハムシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

イネネクイハムシの関連キーワード鉄骨次世代DVDブルーレイ・ディスクBlu-ray DiscRaspberry Piアメーバウミタルキジラミ(木虱)キンレイカコウボウムギ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone