コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イラン音楽 イランおんがく

2件 の用語解説(イラン音楽の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イラン音楽
イランおんがく

イランには,アラビアトルコ古典音楽に対応し,ペルシア文学と密接な関係をもつ古典音楽のほかに,クルドバルーチーなどイラン系の,またアゼルバイジャントルクメンなどトルコ系の,それぞれ異なった言語を話す民族の音楽がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

イランおんがく【イラン音楽】

イランの音楽はアラブの音楽,トルコの音楽と並んで西アジアの音楽文化圏で重要な位置を占める。歴史的にペルシア音楽と呼ばれたが,これは人口の過半数ペルシア語を話し,そのペルシア詩と密接な関係をもって発展し伝承されてきたのが彼らの音楽だからである。しかし別にクルド,バルーチ,アラブ,ユダヤ人アルメニア人,トルクメンやその他のトルコ系の少数民族がそれぞれの言語文化と表裏一体の音楽文化をもっている。 古代のアケメネス朝の音楽に関しては,ヘロドトスクセノフォンゾロアスター教徒の典礼についてわずかに言及しているが,その実体は知りえない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イラン音楽の関連キーワードアメリカ音楽テトラコードトルコ音楽マカーム楽書日本音楽亡国の音物の音洋楽村の音楽師の六重奏

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone