コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワノフランキフスク Ivano-Frankivs'k/Івано-Франківськ

デジタル大辞泉の解説

イワノ‐フランキフスク(Ivano-Frankivs'k/Івано-Франківськ)

ウクライナ西部、イワノフランキフスク州の都市。同州の州都。ロシア語名イワノフランコフスク。東カルパチア山脈の北東麓、ドニエストル川の支流沿いに位置する。旧称スタニスラフ。1962年に同国の作家・思想家で民族解放運動を進めたイワン=フランコにちなみ、現名称に改称された。17世紀の要塞の遺跡があるほか、18世紀建造のアルメニア教会をはじめとする歴史的建造物が残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android