コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワン2世(柔和公) イワンにせいにゅうわこう Ivan II Ivanovich, Krasnyi

1件 の用語解説(イワン2世(柔和公)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イワン2世(柔和公)
イワンにせいにゅうわこう
Ivan II Ivanovich, Krasnyi

[生]1326.3.30.
[没]1359.11.13.
ロシアモスクワ大公国の大公 (在位 1353~59) 。イワン1世 (カリタ) の子。兄のシメオン・ゴルドイ (在位 1340~53) が黒死病で死んだのち即位。気の弱い,やさしい性格であったといわれ (そのため「柔和公」のあだ名が付された) ,それにつけこむ諸公のため大公権は一時ゆらいだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イワン2世(柔和公)の関連キーワード階乗基底スターリングの補間公式エヌ没・歿勃・歿・没三角数スレーター則Diaz de la Peña,N.

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone