コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワ・クスマ・スマントリ Iwa Kusuma Sumantri

世界大百科事典 第2版の解説

イワ・クスマ・スマントリ【Iwa Kusuma Sumantri】

1899‐1971
インドネシアの政治家。西部ジャワの貴族出身。ライデン大学法学部に在学中,民族主義的な留学生会インドネシア協会の委員長もつとめた。1925年卒業後,2年近くモスクワに滞在し,《インドネシアの農民運動》を国際農民同盟から刊行。帰国後弁護士を開業し,インドネシア国民党員として独立運動に従事したため,オランダ政庁によりバンダネイラ島,次いでマカッサルへ約12年間追放される。日本軍政期にはジャカルタの海軍武官府とも接触をもち,独立準備委員会の委員にも任命された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

イワ・クスマ・スマントリの関連キーワードスカルノ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android