ウィチットワタカーン(英語表記)Vichitvadakan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィチットワタカーン
Vichitvadakan

[生]1898
[没]1962.3.31.
タイの劇作家,小説家。外交官の経歴をいかし作家活動を外国文学の翻訳から始めたが,歴史や政治,経済に関心をもち,のちにはもっぱら愛国劇を書いた。主題歌も自分で作曲し大いに人気を博した。代表作『スパンの血』Luat Suphan(1936)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android