コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エッティ エッティEtty, William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッティ
Etty, William

[生]1787.3.10. ヨークシャー,ヨーク
[没]1849.11.13. ヨークシャー,ヨーク
イギリスの肖像画家。 11歳より7年間石版工の徒弟として修業したあと,1807年ロイヤル・アカデミーに入り,T.ロレンスに師事。真摯な裸体の研究によりイギリスでは数少い裸体画家として名をなした。故郷ヨークシャーにすぐれた多くの作品が残る。主要作品『戦闘』 (1825) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エッティ【William Etty】

1787‐1849
イギリスの画家。ヨークに生まれ,印刷工として働いた後,ローヤル・アカデミー・スクールに入学,T.ロレンスに学ぶが,ティツィアーノ,ルーベンス,ファン・デイク等の研究を通じて師の影響を脱し,神話,歴史に主題を採った女性裸体像で人気を得た。デッサンは時に正確さを欠くが,豊かな輝きをもつ色彩,大胆な構想は,当時の保守的な社会情勢のもとで異彩を放っている。【湊 典子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エッティの関連キーワードフリードリッヒ・ウイルヘルム オストヴァルト岡田ロビン翔子(チャオベッラチンクエッティ)諸塚香奈実(チャオベッラチンクエッティ)エッティングスハウゼン‐ネルンスト効果橋本愛奈(チャオベッラチンクエッティ)ネルンスト‐エッティングスハウゼン効果後藤夕貴(チャオベッラチンクエッティ)エッティングスハウゼン‐ネルンスト係数ヴォルター・ヘルマン ネルンストネルンスト効果(電流磁気効果)エッティングスハウゼン効果チャオベッラチンクエッティブリッジマンの関係式縦ネルンスト効果セシル コルベルアルテ・ポーベラ思い出のマーニーホイリンガーの式横ネルンスト効果イタリア社会党

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android