コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エヌ N/n

デジタル大辞泉の解説

エヌ(N/n)

英語のアルファベットの第14字。
〈N〉《north》北・北極を示す記号。⇔S
〈N〉《nitrogen窒素元素記号
n〉《natural number》数学で、任意の自然数を示す記号。「n次方程式」
〈N〉《newton》力の単位、ニュートンの記号。
n〉《normal》溶液の濃度を表す単位、規定の記号。
〈n〉《nano》数の単位、ナノの記号。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

エヌ【N・n】

英語のアルファベットの第一四字。
窒素(nitrogen)の元素記号( N )。
北(north)を表す記号( N )。
北緯(north latitude)を表す記号( N )。
力の単位ニュートン(newton)を表す記号( N )。
ナノ(nano-)の略号( n )。
自動変速装置を備えた自動車で、変速装置のレバーがニュートラル(neutral)の位置にあることを示す記号( N )。
規定濃度の単位であるノルマルを表す記号( N )。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エヌの関連キーワードオープンネットワーキングファウンデーションソフトウエアディファインドネットワークニコチンアミドアデニンジヌクレオチドバーチャルプライベートネットワークパーソナルナビゲーションデバイスポータブルナビゲーションデバイスモバイルネットワークオペレーターコンテンツデリバリーネットワークソーシャルネットワークサービスニコチンアミドモノヌクレオチド仮想プライベートネットワークナトリウムプロトン交換輸送体デジタルノイズリダクションナトリウム水素交換輸送体フランス原子力安全機関ドメインネームシステム光ネットワークユニット日本ラジオネットワーク次世代IPネットワークIP次世代ネットワーク

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エヌの関連情報