コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンゲリス Engel's

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンゲリス
Engel's

1931年までポクロフスク Pokrovsk。ロシア西部,サラトフ州の都市。ボルガ川中流部左岸の河港都市で,州都サラトフの対岸に位置する。 1747年建設され,商業,交易の中心地として発展。ドイツ人居住者の多いことから,ロシア革命後つくられたドイツボルガ自治共和国 (1922~41) の首都となり,工業が発達。現在,トロリーバス,ディーゼル機関,化繊,木材加工,食品 (食肉) ,建設資材などの工業がある。市民にはサラトフへの通勤者が多い。人口 20万2401(2010)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エンゲリス
えんげりす
Энгельс Engel's

ロシア連邦西部、サラトフ州の都市。ボルガ川左岸の港市で、対岸のサラトフと橋で結ばれている。人口18万9100(1999)。トロリーバス製作、化繊、製材、食肉製造が主要工業である。市は1747年に始まり、ロシア革命(1917)前に商業を中心として発展した。この地域にドイツ人の入植者が多数居住していたことから、ロシア革命後つくられたドイツ・ボルガ自治共和国(1922~41)の首都であった。市名は、マルクスとともに科学的社会主義を創設したフリードリヒ・エンゲルスにちなんで、1931年にポクロフスクから改称された。[中村泰三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

エンゲリスの関連キーワード清水宏斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男内田吐夢島津保次郎田坂具隆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android