コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オカバンゴデルタ Okavango Delta

デジタル大辞泉の解説

オカバンゴ‐デルタ(Okavango Delta)

アフリカ南部、ボツワナ北西部の盆地に広がる湿地。乾燥したカラハリ砂漠にオカバンゴ川が流れ込み、世界最大の内陸デルタを形成している。面積約1万6000平方キロメートル。野生動物にとって貴重な水場となっており、一部がモレミ動物保護区に指定されている。2014年、世界遺産(自然遺産)に登録された。オカバンゴ沼沢地オカバンゴ湿地

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オカバンゴデルタの関連キーワードマウンカサネ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android