コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オカバンゴデルタ オカバンゴデルタOkavango Delta

デジタル大辞泉の解説

オカバンゴ‐デルタ(Okavango Delta)

アフリカ南部、ボツワナ北西部の盆地に広がる湿地。乾燥したカラハリ砂漠オカバンゴ川が流れ込み、世界最大の内陸デルタを形成している。面積約1万6000平方キロメートル。野生動物にとって貴重な水場となっており、一部がモレミ動物保護区に指定されている。2014年、世界遺産自然遺産)に登録された。オカバンゴ沼沢地オカバンゴ湿地

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オカバンゴデルタの関連情報