コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーエン滝ダム オーエンタキダム

デジタル大辞泉の解説

オーエンたき‐ダム【オーエン滝ダム】

Owen Falls Dam》ビクトリアナイルのオーエン滝に建設されたナラバーレダムの旧称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オーエン滝ダム
おーえんたきだむ
Owen Falls Dam

東アフリカ、ウガンダ南東部、ビクトリア・ナイル川のオーエン滝に建設された重力式ダム。1954年完成。ダムの長さ831メートル、高さ31メートル、3メートルの湖水位調節により世界最大の貯水量2048億立方メートルを確保。ウガンダの家庭用と工業開発のための発電のほか、河川流量の調節、下流の南スーダン、スーダンとエジプトの灌漑(かんがい)用水の供給を目的としている。[石正和]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

オーエン滝ダムの関連キーワードビクトリア湖ジンジャ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android