コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルル9世 カルルきゅうせいKarl IX

1件 の用語解説(カルル9世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルル9世
カルルきゅうせい
Karl IX

[生]1550.10.4. ストックホルム
[没]1611.10.30. ニチェーピング
スウェーデン王(在位 1604~11)。野心家,扇動家として知られる。グスタフ1世の末子。異母兄エーリック14世追放の首謀者の一人(1568)。兄ヨハン3世および,その子シギスムント(1587年よりポーランドジグムント3世ワーザ,1592年よりスウェーデン王)と確執を繰り返し,宗教上の対立をも利用し(シギスムントはローマカトリック派,スウェーデン教会はルター派),シギスムントを追放して,1599年事実上の支配者となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カルル9世の関連キーワード清原宣賢平戸(市)硫黄島の戦い諫早湾干拓事業戦術核と戦略核新戦略兵器削減条約(新START)調整池米国の核戦略の推移プラハ演説国営諫早湾干拓事業と開門問題

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone