コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カレン民族同盟 カレンみんぞくどうめい Karen National Union; KNU

4件 の用語解説(カレン民族同盟の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カレン民族同盟
カレンみんぞくどうめい
Karen National Union; KNU

ミャンマー (旧ビルマ) 南部,南東部の少数民族カレン族の自治・分離運動組織。 1946年末,カレン中央組織 KCOは KNUとカレン青年組織 KYOに分裂,KNUは反ファシスト人民自由連盟 AFPFLから脱退した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カレン民族同盟

ミャンマーの少数民族であるカレン族キリスト教徒を中心に1947年に結成され、ビルマ族に対する独立闘争を展開。90年代にKNUから分離した民主カイン仏教徒軍(DKBA)や軍政の攻撃を受けてカイン(カレン)州の拠点は執と陥落したが、停戦を拒みゲリラ戦を続けてきた。

(2012-01-12 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

カレン民族同盟【カレンみんぞくどうめい】

ミャンマーの少数民族カレン人の反政府武装組織。KNUと略称。カレン人はビルマ独立準備中の1947年に,ビルマからの分離独立を求めて同組織を結成。カレン人国家〈コートゥーレー〉の独立を宣言して武装闘争に入った。
→関連項目ミャンマー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

カレン民族同盟

《Karen National Union》1947年結成の、ミャンマーの反政府武装組織。カイン州で活動。カレン族の自治権拡充を目的に設立され、1949年より武力闘争を開始。2011年の民政移管後、政府との停戦協定に合意。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カレン民族同盟の関連キーワードカチン族カレン族チン族モン族少数民族問題(ミャンマーの)パンロン会議タイの山岳民族ミャンマー少数民族ミャンマーの少数民族と武装勢力ミャンマーの少数民族

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カレン民族同盟の関連情報