コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カワゴロモ

百科事典マイペディアの解説

カワゴロモ

カワゴケソウ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カワゴロモ
かわごろも / 川衣
[学]Hydrobryum japonicum Imamura

カワゴケソウ科の多年草。根は扁平(へんぺい)な葉状体となり、円形で浅く裂け、上面数か所に針状葉を束生する。花茎上の葉は少数で2列に互生し、鱗片(りんぺん)状で分裂しない。花期は10~12月。雄しべは1、2本で、下部で合生し、(さくか)は円形で脈があり、2等片に分かれ、各片とも宿存する。急流の岩に生え、九州南部に分布する。カワゴケソウとともにこの科の日本産2属中の代表種で、前者より各部とも小形で単純であり、果に脈がある点が異なる。[小林純子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

カワゴロモの関連キーワードカワゴロモ(川衣)錦江(町)念珠藻

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android