コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガウア ガウア gaur

翻訳|gaur

2件 の用語解説(ガウアの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ガウア(gaur)

ウシ科の哺乳類。大形で、体高2メートル、体重1トンにもなる。体は褐色で四肢の先のほうは白く、雌雄とも角をもつ。東南アジアに分布、森林にすむ。インド野牛(やぎゅう)。ガウル

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ガウア【gaur】

偶蹄目ウシ科のもっとも大型の野生のウシ。ガウルともいう。インド,ミャンマーマレーシアの標高2000mまでの丘陵や山地の森林,低地の森近くの竹林や草原にすむ。体長2.6~3.3m,肩高1.7~2.1m,体重700~1000kg。体色は成獣の雄で黒色,雌と若い雄では褐色。四肢の下半分は黄白色。雌雄ともに角をもち,背中の肩の間から中央にかけて筋肉の隆起がある。さまざまな年齢の雄と,子をつれた雌からなる8~20頭の小群をつくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ガウアの関連キーワードウシヌー野牛ヤクイランド牛蠅水牛羚羊コープレイ山羊

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガウアの関連情報