コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラシャーニン ガラシャーニンGarašanin, Ilija

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガラシャーニン
Garašanin, Ilija

[生]1812.1.28. コガラシ
[没]1874.6.28. ベオグラード
セルビア公国の政治家。裕福な商人の家に生れ,1834年税官吏,37年陸軍将校となる。 44年亡命ポーランド人政治家 A.チャルトルイスキの影響下に独創的な外交構想「計画」 Načertanijeを執筆。セルビアを中心とする南スラブ人大同団結を訴えた。同文書は 50年間秘密裏に回覧され,青年知識人に大きな影響を与えた。 43~52年外相,52~53年首相兼外相に就任。親フランス的傾向のためクリミア戦争が勃発するとロシアの圧力で辞職 (1853) させられたが,58~59年外相に復帰,61~67年再度首相兼外相に就任した。オスマン帝国の排除,バルカン同盟の結成 (66~68) などによって構想の実現に努めた。内政においても立法,行政の近代化に手腕をふるった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ガラシャーニンの関連キーワード赤尾丹治ゴンチャロフティチングピールボロジノ洪景来の乱シュレーゲル(兄弟)ボロジノの戦い「テロとの戦争」小選挙区制

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone