コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キマワリ

2件 の用語解説(キマワリの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

キマワリ

ゲームソフト、アニメ『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター。たいようポケモン、「くさ」タイプ、高さ0.8m、重さ8.5kg。特性は「ようりょくそ」「サンパワー」、かくれ特性は「はやおき」。「ヒマナッツ」がたいようのいしで進化したもの。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キマワリ
きまわり / 木廻
[学]Plesiophthalmus nigrocyaneus

昆虫綱甲虫目ゴミムシダマシ科に属する昆虫。日本各地に分布する種で森林地帯に多い。体長15~20ミリメートル。体は黒色で背面には暗青色か銅色の光沢がある。後方へやや広がった舟形、背面は膨らみ、上ばねに各9条の縦溝がある。脚(あし)は比較的細く、目は、とくに雄では左右が接近している。倒木、薪(まき)に集まり5~8月に普通にみられる。幼虫は褐色、円筒形で、尾節は丸くてくぼむ。朽ち木や切り株の皮下にすむ。幼虫で越冬する。日本には同属の種が10種近くいる。[中根猛彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キマワリの関連キーワードポケットモンスター 青ポケットモンスター 赤ポケットモンスター 赤・緑ポケットモンスター 金・銀ポケットモンスター サファイアポケットモンスター パールポケットモンスター ピカチュウポケットモンスター ブラックポケットモンスター ホワイトポケットモンスター ルビー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キマワリの関連情報