コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キレン キレンQuillen, Daniel Gray

2件 の用語解説(キレンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キレン
Quillen, Daniel Gray

[生]1940.6.27. ニュージャージーオレンジ
[没]2011.4.30. フロリダ,ゲーンズビル
アメリカ合衆国の数学者。代数的K理論への貢献を認められ,1978年フィールズ賞を受賞。ハーバード大学に学び,1969年博士号取得。マサチューセッツ工科大学(1973~88)を経て,1988年からイギリスオックスフォード大学数学研究所に在籍。1978年フィンランドヘルシンキで開催された国際数学者会議フィールズ賞を受賞。幾何学的および位相空間的手法を代数的K理論の研究に応用,さらにルネ・F.トムが唱えたコボルディズム理論に,位相幾何学(→トポロジー)の分野で貢献した。1976年にはジャンピエールセールが 20年前に提起した,抽象的な数学的空間の構造に関する問題の解を見出している。20世紀の数学で包括的な発展をみた高度な一般化空間が,次元という基本的な構成要素から展開できることを証明した。著書に "Homotopical Algebra"(1967),"The Interface of Mathematics and Particle Physics"(1990,共著)など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

キレンの関連キーワード新体制運動ウォルシュ喜劇映画中南米映画日中戦争北欧映画国民服トレベリアンビートルズベビン

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キレンの関連情報