キングズ・キャニオン国立公園(読み)キングズキャニオンこくりつこうえん(英語表記)Kings Canyon National Park

世界大百科事典 第2版の解説

キングズキャニオンこくりつこうえん【キングズ・キャニオン国立公園 Kings Canyon National Park】

アメリカ合衆国カリフォルニア州,シエラ・ネバダ山脈中の国立公園。1940年制定。南側はセコイア国立公園に隣接し,面積1863km2。西流するキングズ川と,それがつくるキングズ・キャニオンを中心とし,氷河地形,豊富な野生動物,ジャイアント・セコイアの森(レッドウッド・マウンテン・グローブおよびゼネラル・グラント・グローブ)を特徴とする。公園の名称は1860年代にこの地を調査したクラレンス・キングにちなむ。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android