コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンドゥ Kindu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キンドゥ
Kindu

コンゴ民主共和国中東部の都市。ブカブ西南西約 310km,コンゴ川上流のルアラバ川沿岸に位置。北方(下流)のウブンドゥからの 310kmにわたる河川交通が,鉄道に切り替えられる中継地で,船舶,鉄道の建設,修理などの地方工業都市として発展。米などの農産物集散地でもある。人口 13万5534(2004推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

キンドゥ(Kindu)

コンゴ民主共和国東部の都市。コンゴ川に面し、河港をもつ。19世紀に象牙(ぞうげ)、金、奴隷の交易で栄えた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

キンドゥの関連キーワードジャヤデーバキンディーカレミー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android