ギンメダイ(銀目鯛)(読み)ギンメダイ(英語表記)beardfish

世界大百科事典 第2版の解説

ギンメダイ【ギンメダイ(銀目鯛) beardfish】

キンメダイ目ギンメダイ科の海産魚(イラスト)。本州中部以南,フィリピン,ハワイに分布。体は側扁し,粗い小鱗で覆われる。背側は青灰色で腹方は淡い。口は大きいが,下あごが短いので神奈川県三崎あたりではアゴナシと呼ぶ。下顎縫合部に1対のひげがある。背びれに1個の黒斑がある。全長50cmに達する。深海の砂泥底にすみ,底引網で漁獲される。肉は白身であるが味はよくなく,かまぼこの原料に用いられる。【日比谷 京】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android