コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クライスラー・ビル Chrysler Building

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クライスラー・ビル
Chrysler Building

古典主義とモダニズムの間に生れたアール・デコ・スカイスクレイパー形式の代表的なビル。 1930年ニューヨークに完成。ウィリアム・バン・アレン設計。自動車会社クライスラーの自社ビルとして設計されたもので,外壁の一部にステンレスが用いられており,自動車を連想させるレリーフが配列されている。マンハッタンを舞台に争われていた「世界一の高さ競争」のさなかに建設された。物理的な高さだけでなく感覚的にも高さを表現するため,先細りにセットバックし,頂部に鋭角的な尖塔がつけ加えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クライスラー・ビルの関連キーワードバーニー(Matthew Barney)マンハッタン(アメリカ合衆国)古典主義摩天楼

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android