コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルーガー クルーガーKrueger, Walter

5件 の用語解説(クルーガーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クルーガー
クルーガー
Krueger, Walter

[生]1881.1.26. フラトウ
[没]1967.8.20. ペンシルバニア,バレーフォージ
アメリカの陸軍軍人。西プロシアに生れ,1881年にアメリカに渡り,98年のアメリカ=スペイン戦争に志願し,1901年陸軍少尉となった。第1次世界大戦では戦車部隊長として活躍。第2次世界大戦ではアメリカ陸軍第6軍の司令官として,フィリピン上陸から日本占領に参加。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

クルーガー

米国の美術家ニュージャージー州生れ。広告写真スタイルを借用したイメージとキャッチコピーを模した言葉や文との組合せを通して,消費社会を覆う虚偽と人間存在の曖昧さを突く辛辣な作品を発表している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

クルーガー Krueger, Walter

1881-1967 アメリカの軍人。
1881年1月26日ドイツ生まれ。昭和20年アメリカ陸軍第六軍司令官として京都に進駐。都ホテル,日赤第一病院はじめ個人宅まで大規模な接収を断行したが,知事の木村惇(あつし)との折衝で京都御所,修学院離宮,桂離宮,上賀茂下鴨神社などの接収はみおくられた。1967年8月20日死去。86歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

クルーガー

トヨタ自動車が2000年から製造、販売している乗用車。5ドアの高級SUVハイブリッドエンジンを搭載するモデルもある。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クルーガー
くるーがー
Barbara Kruger
(1945― )

アメリカの美術家。アプロプリエーション系のフェミニズムアーティストニュー・ジャージー州生まれ。1980年代を通して大衆メディアにおけるナルシスト的な女性のイメージを批判した。ニューヨークシラキュース大学美術科、パーソンズ・スクール・オブ・デザインで美術とデザインを学び、『マドモアゼルMademoiselle誌のチーフ・デザイナー、『ハウス&ガーデン』House & Garden誌のデザイナー、アート・ディレクターなどを経て80年代初めからアーティストとしての活動を開始した。
 作品では、雑誌や新聞から取られた顔のイメージが、シルクスクリーンで転写され、広告や雑誌からの言葉とともに再構成される。白黒写真、白や黒のボールド体でプリント・アウトされた文字、赤いフレームが作品のハードさ、ファッション性も備えた強烈なアジプロ(アジテーションとプロパガンダを組み合わせた言葉)効果をつくる。そこでは、メディアが観客に「呼びかける」ために用いる幸福や美の幻想のイメージや言語が、模倣されたのち変形を受けることによって、その欺瞞が暴露される。ひびのはいった鏡のように分断された女性の顔に「あなたはあなた(ではない)」という言葉が重ねられた作品では、広告が抱かせる美化された自己についての幻想が、再現される過程で破壊される。また、クルーガーの作品では、男性に見られ、快楽を与えることでその存在意義を全うする「女性」のイメージが拒絶され、同時に、そのようなイメージや考え方を助長させる道具としての映画や広告メディアが批判されている。それは、美術批評家ハル・フォスターHal Foster(1955― )によれば、映画批評家ローラ・マルベイLaura Mulvey(1941― )が1975年に発表した論文「視覚の快楽と物語的映画」Visual Pleasure and Narrative Cinemaにおける主張を、美術というメディアにおいて引き継ぎ、実践したものだ。
 クルーガーの選ぶメッセージは、「あなたは自分が差異だと感じるものを破壊する」「私たちは言語を盗みとるという義務を負っている」といった、観客に向けられた警告なのか、企業やメディアに向けられた挑戦なのかが、故意に曖昧にされる場合も多い。写真と言葉のモンタージュは、しばしば看板やポスターとして公共の場に置かれたり、絵葉書として流通されたり、実際のプロテスト行動にも使われたりした。
 その活動は、60~70年代に美術館という制度の権威主義を批判したマルセル・ブロータース、モダニズム絵画に特有の幾何学的デザインを旗などの実用的なものにつくり替えて、美術館の外の空間に持ち出したダニエル・ビュランDaniel Buren(1938― )、言語を作品にとりいれ「新しい美の発見」を中心とした美術館展示の価値観に疑問をなげかけたローレンス・ウィーナーLawrence Weiner(1942― )、ジョセフ・コスースなどコンセプチュアル・アーティストの批判性を引き継いでいた。同時に、日常生活に浸透するメディアの言語や消費活動を批判的に模倣することで、自分たちを取り込もうとする記号について観客の注意を促したルイーズ・ローラーLouise Lawler(1947― )、ダラ・バーンバウムDara Birnbaum(1946― )、アラン・マッカラムAllan McCollum(1944― )など、80年代のアプロプリエーショニストの活動のなかでも、クルーガーの活動は最も大衆的な扇動力を備えたものだった。作品は、アフォリズム的な警告を、ポスターや看板、電飾メッセージなどにして、ニューヨークの各所や美術館のなかに設置したジェニー・ホルツァーの活動と近いところにある。1999年ロサンゼルス現代美術館で回顧展。[松井みどり]
Remote Control; Power, Cultures, and the World of Appearances (1994, MIT Press, Cambridge) ▽Barbara Kruger, Kate Linker Love for Sale; Words and Pictures of Barbara Kruger (1990, Harry N. Abrams, New York) ▽Hal Foster Subversive Signs (in Recodings; Art, Spectacle, Cultural Politics, 1985, Bay Press, Seattle) ▽Craig Owens The Medusa Effect, or the Specular Ruse (in Beyond Recognition; Representation, Power, and Culture, 1992, University of California Press, Berkeley and Oxford) ▽Ann Goldstein, Rosalyn Deutsche et al. Barbara Kruger (1999, MIT Press, Cambridge)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

クルーガーの関連キーワードアレクサンドルアレクサンドルブラジル文学日本鉄道岩崎弥太郎オイレンブルクベルクールホープムラヴィヨーフ選択変成作用

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クルーガーの関連情報