コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絵葉書 エハガキ

5件 の用語解説(絵葉書の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

え‐はがき〔ヱ‐〕【絵葉書】

裏面に写真・絵などのある葉書。1870年ごろ、ドイツで創案。日本への渡来は明治20年代。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

絵葉書【えはがき】

絵または写真が印刷された郵便はがき。通常は絵の面と,通信およびあて名を記す面が,表裏別になっている。1870年普仏戦争のときドイツで官製はがきに兵士と大砲を印刷したものが最初とされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

えはがき【絵葉書】

手紙の便箋や封筒に絵をあしらうことは古くから行われ,郵便はがきが制度化される以前にも,封筒に入れないカードが郵送された例(1868)が北ドイツなどにある。1870年の普仏戦争のとき,絵入りの慰問はがきがフランスプロイセンでつくられたといわれ,同年ドイツのA.シュワルツが官製はがきに兵士と大砲を印刷したものが一般には最初の絵はがきといわれている。風景を印刷したものとしてはチューリヒのロシャーJ.H.Locherの手になるものが最古という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

えはがき【絵葉書】

写真や絵を印刷してある葉書。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

絵葉書
えはがき

郵便葉書の裏面に、絵画や写真などが描かれ、または印刷されたものの総称。郵便葉書は1869年オーストリアにおいて初めて発行されたが、その翌年にはドイツにおいて、葉書に簡単な絵を印刷したものが現れた。これは私的に使用されたものであったが、1875年には絵葉書が商品として発売されるに至った。その後、欧米においては絵葉書の発売、使用が、年を追って盛んとなった。やがて日本へも伝えられ、官製葉書に絵を描いたものが1890年代には使用され始めた。しかし当時は葉書の私製が認められていなかったため、絵葉書が流行するまでには至らなかった。1900年(明治33)10月、逓信(ていしん)省令によって、私製葉書の発行が認められ、これに貼(は)るための1銭5厘切手も発行された。これ以降、絵葉書の製作が容易となり、民間の業者が全国の名所絵葉書や、美人葉書、年賀葉書などの製作、販売に乗り出し、雑誌の付録にも絵葉書が登場した。
 官製の絵葉書も1902年6月、万国郵便連合加盟25年を記念して、6種が逓信省から発行された。日露戦争(1904~05)に際しては、士気を高揚するため、逓信省は「戦役記念」絵葉書を、戦局の進展に応じて次々に発行した。これは空前の絵葉書ブームをおこした。戦争が終わると、陸海軍の凱旋(がいせん)を記念する絵葉書も発行され、ブームは最高潮に達した。発売の当日、郵便局の前には夜明け前から長い行列ができ、殺到した群衆のなかに負傷者まで出る騒ぎであった。その後も官製の絵葉書は、皇室や国家の大きな行事のあるごとに発行され、紙質や印刷もしだいに豪華となった。民間の絵葉書にも、さまざまな趣向を凝らした華麗なものが現れ、その使用が流行したほか、収集も盛んになり、絵葉書の交換会や展覧会も催された。
 ところで、絵葉書の絵画や写真は、最初の規則によれば、裏面に限られ、表面には名宛(なあて)人と差出人の住所、氏名しか書くことはできなかった。それが1907年4月から、表面の下部、3分の1以下に通信文を書くことができるように改正された。さらに1918年(大正7)4月から、通信文を書きうる範囲が2分の1に拡大された。これらの規則改正によって、絵葉書の使用はすこぶる便利となり、いよいよ流行するようになって今日に至っている。[山口 修]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

絵葉書の関連キーワード封筒床あしらい鼻あしらい鼻先であしらう鼻であしらう人あしらいぶあしらいあしら・う客あしらい長刀会釈

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

絵葉書の関連情報