クロスファイア(英語表記)cross fire

翻訳|cross fire

大辞林 第三版の解説

クロスファイア【cross fire】

〔十字砲火の意〕
野球で、球が本塁上を外角から内角へ、また内角から外角へと斜めに通過するような投球。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

クロスファイア

2000年公開の日本映画。監督・脚本金子修介、原作:宮部みゆきによる小説『鳩笛草』『クロスファイア』、脚本:山田耕大、横谷昌宏。出演:矢田亜希子、伊藤英明、原田龍二、長澤まさみ、吉沢悠、徳山秀典、永島敏行、桃井かおりほか。物体を燃やす超能力を持つ女性をめぐるミステリー

クロスファイア

宮部みゆきの長編SFサスペンス。1998年刊行。

クロスファイア

アメリカのクライスラーが2003年から2007年まで製造、販売していた乗用車。2ドアクーペ、およびオープンカー。メルセデス・ベンツのSLKクラスをベースに開発された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

クロス‐ファイア

〘名〙 (cross fire)
十字砲火。転じて、ことばによる激しい攻撃。
② 野球で、投手の投球が本塁上を非常な速さで対角によぎるような投球、または投球術をいう。これを投げるため投手は投手板を踏み変えたりする。十字火球。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クロスファイアの関連情報