グリニッジ時(読み)グリニッジじ(英語表記)Greenwich mean time

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イギリスのグリニッジを通る経度0°の子午線における地方平均太陽時。 1925年以後の定義によるグリニッジ時は世界時 UTとも呼ばれ,全世界共通の時刻の基準として使われてきた。地球の自転をもとにしたこのグリニッジ時は,水晶時計原子時計と比較した結果,地球の自転の不規則性が認識されるようになり,72年以後,世界標準時としての座を失った。現在では,原子放射の振動数を基準にしてつくられる原子時 ATのを刻み,その時刻は世界時との差が 0.9秒以内になるように定められた協定世界時が世界標準時となっている。日本の中央標準時は協定世界時を9時間進めたものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブルーインパルス

航空自衛隊に所属し華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門チーム。現在のチームは3代目となり、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。チーム名の「青い衝撃」の意にちなん...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android