グリマルディ洞窟(読み)グリマルディどうくつ(英語表記)Grimaldi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリマルディ洞窟
グリマルディどうくつ
Grimaldi

フランスとイタリアの国境近辺の地中海北海岸にある後期旧石器時代洞窟遺跡グラベット文化が地方化したと考えられる石刃系のグリマルディ文化の標準遺跡であるとともに,埋葬人骨を出土したことで著名である。グリマルディ文化は南西ヨーロッパ中石器文化の母体となったとも考えられている特徴ある文化である。グリマルディ人は後期旧石器時代人の一つの代表例とされており,その人骨の特色がニグロイドにきわめて近い形質をもっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

グリマルディどうくつ【グリマルディ洞窟 Grottes de Grimaldi】

地中海に面したイタリア・フランス国境のイタリア側に位置する洞窟群。20ほどの旧石器時代遺跡があって,18世紀以来知られ,今日もなお調査が続けられている。プランス洞窟ではアシュール文化ムスティエ文化が確認されている。前者は原人の寛骨を伴い,原人が完全に直立していたことを示す貴重な証拠を提供している。アンファン洞窟では,ムスティエ文化,オーリニャック文化グラベット文化,グリマルディ文化が連続している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のグリマルディ洞窟の言及

【グリマルディ人】より

…イタリア西部のグリマルディ洞窟遺跡発見の化石人類。同遺跡では4洞窟から10体以上の人骨が発見されたが,そのうちのアンファン洞窟では,その上層から子ども2人と老年女性,それより下層から成人男性,最下層からは同時埋葬された老年女性と15~17歳の青年が発見されている。…

※「グリマルディ洞窟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android