コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケッペンの気候分類 Köppen's classification of climate

法則の辞典の解説

ケッペンの気候分類【Köppen's classification of climate】

ケッペン(W. Köppen)の創始した,世界各地における植生(主として樹木)の分布をもとにした気候の大分類.年降水量とその季節的配分,年平均気温,生育期間の気温と,蒸発量の間接的指標としての最暖月あるいは最寒月を用いて分類する.大気大循環のモデルとしても有用である.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ケッペンの気候分類の関連キーワードW.P. ケッペン暖かさの指数地中海性気候ケッペン氷雪気候温帯気候寒帯気候亜寒帯北極熱帯

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android