サジェスト機能(読み)さじぇすときのう

日本大百科全書(ニッポニカ)「サジェスト機能」の解説

サジェスト機能
さじぇすときのう

ウェブ検索において、入力用の窓に調べたい文字列を入力を開始すると、自動的にその文字列につながる語を予測、検知して関連性のある検索語(群)を表示する機能。予測表示されるのは一般的に広く検索されている語である。たとえば、検索窓に「日本」と入力すると、「日本シリーズ」や「日本郵便」「日本地図」などが表示され、調べたいことの文字列を完全に入力しなくても、表示された候補から選ぶことができる。代表的なものに、グーグルGoogleの提供するGoogleサジェストがある。

 記憶があいまいであったり漢字がわからないときの一助になり、またローマ字でも日本語の候補を示してくれるなど、便利な機能である一方で、個人や企業のネガティブな情報を含むキーワードが自動的に候補表示されるなどの問題点もある。サジェスト候補は必ずしも内容的に正しい組み合せであるとは限らないので、誤ったサジェストにより、個人や企業の活動に支障が出るケースがある。日本でも、日本人男性がアメリカのグーグル本社を提訴した裁判で、2013年(平成25)4月、東京地方裁判所は「サジェスト機能」により名誉が毀損(きそん)されたと認め、表示差し止めと、慰謝料30万円の支払いを命じる判決を下した。その一方、同年5月の同様の訴訟では、同じく東京地裁が訴えを退けるなど、司法の判断も分かれている。

 似たような機能に、オートコンプリートAuto Completeがあるが、こちらはユーザーが過去に検索した語句を再利用し、短い入力で検索語の入力を可能にする補完機能である点が、一度も入力したことがない候補まで出すサジェスト機能とは異なる。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉「サジェスト機能」の解説

サジェスト‐きのう【サジェスト機能】

インターネットのサーチエンジンで、検索した文字列に関連の深い語句を逐次予測して表示する機能。米国グーグル社のサーチエンジンではオートコンプリートといい、語句の候補を、他の利用者の検索語句や同社のデータベースから機械的に抽出して表示している。予測表示機能検索予測機能検索候補機能

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android