コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーベイヤー計画 サーベイヤーけいかく

百科事典マイペディアの解説

サーベイヤー計画【サーベイヤーけいかく】

月面に無人探査機を軟着陸させ,月の地質調査,写真撮影を目的とした米国のNASA(ナサ)による月探査計画。サーベイヤーsurveyorは測量者の意。アポロ計画の準備的性格をもつ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

サーベイヤーけいかく【サーベイヤー計画】

月面に無人の探査機(名称サーベイヤーSurveyor)を軟着陸させ,月面の写真撮影,地質調査を目的としたアメリカのNASA(ナサ)による月探査計画。アポロ計画の準備的性格をもった。打上げにはアトラスセントールロケットを使用。探査機の重量は軟着陸用逆噴射ロケットエンジンを含めて約1tで,ロケットの噴射ガスによる月面汚染を防ぐため,月面上約4mで逆噴射を止め,時速約6kmで着陸するようにした。月面に着陸する重量は約300kgである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のサーベイヤー計画の言及

【宇宙開発】より

…1961年から始まったレンジャー計画は,探査機が月に衝突するまでの写真をとることを主目的として合計9機が月に送られたが成功率は低く,9号機でようやく衝突までの完全な写真がとれた。66年からのサーベイヤー計画は,無人の探査機を月面に軟着陸させて,月面上で月の岩石や土の性質を調べ,アポロの有人月着陸船の着陸点を探査するのが目的であった。サーベイヤーは月面に5機着陸して,写真撮影と土の分析をする任務を遂行した。…

※「サーベイヤー計画」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone