コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェースの反乱 シェースのはんらん

百科事典マイペディアの解説

シェースの反乱【シェースのはんらん】

1786年―1787年農民出身の復員大尉D.シェースを指導者として米国マサチューセッツ州西部に起こった農民の暴動。独立後の経済不況の中,重税に対する不満から起こったもので,小さな暴動であったが,誇大に伝えられて軍が出動,鎮圧した。保守的な富裕層は財産権を保護する強力な連邦政府の出現を望むようになり,合衆国憲法制定の一因となったとされる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シェースのはんらん【シェースの反乱 Shays’s Rebellion】

1786‐87年,アメリカ合衆国マサチューセッツ邦西部で起きた農民反乱。独立後の経済不況は,現金収入の乏しいマサチューセッツ邦西部の小農民に重税と負債の苦しみを加重した。彼らは,税の軽減,滞納税と負債の強制執行延期,負債投獄者の救済,法定紙幣の増発を同邦議会に請願していたが,議会は1786年7月になんらの対策もとらずに閉会した。不満を高めた西部農民約500人は農民出身の復員大尉シェースDaniel Shays(1748‐1825)の指揮下にスプリングフィールドに集まり,最高裁判所の開廷を阻止し,兵器廠も占拠しようとし,さらにこの反乱は隣邦農民にも波及した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android