コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シクロブタジエン cyclobutadiene

1件 の用語解説(シクロブタジエンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シクロブタジエン【cyclobutadiene】

環内に共役二重結合を有する環式炭化水素のうちの最も簡単な化合物。炭素原子4個からなる4員環内に二重結合を2個有し,きわめてひずみが大きい。長い間その合成が種々試みられ不成功に終わっていたが,1965年プティR.Pettitにより,シクロブタジエン鉄カルボニル錯体と4価セリウム塩との反応で,配位子であるシクロブタジエンが遊離されることが示された。このものは常温付近では不安定で,ただちに他の共存する化合物と反応するか,それ自身二量化する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone