シド

デジタル大辞泉プラスの解説

シド

2000年にオーストラリアシドニーで開催された夏季オリンピックの公式マスコット。ほかにオリーミリーがいる。カモノハシがモチーフ。

シド

ロールプレイングゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクター。初登場は1988年、「ファイナルファンタジーII」。人間の男性。多くの作品に登場する。作品によって姿形、設定は異なるが、飛空艇(飛空船)の開発などに関わっていることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内のシドの言及

【オセアニア】より


[領有の時代]
 単なる通商路の発見や特産物探しの時代に終止符を打ったのは,クック(1769‐79年に3回の大航海)に代表されるイギリスの進出であり,フランスではラ・ペルーズ(1785‐88年の航海)が糸口をつくった。そして1788年,オーストラリアのポート・ジャクソン(シドニー)に植民地を開いたイギリスが,オセアニア地域の主導権を握ることになった。ロシアも1820年,ポリネシアのトゥアモトゥ諸島にまで調査船を送ったが,領有の意図はなかった。…

※「シド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シドの関連情報